2017年04月14日

2017年4月のWindows Update

 2017年4月のWindows Updateは4/12に出たとネットに出ていた。 当方も出る筈と待ち構えていたが午前中の時間帯にはWindows Updateに出ずに4/13に出てきた。
 当方はMSが出してきたものをすべて信用している訳ではないので4/12にWindows Updateの中で実質的な中身だけを特定して情報を出しているサイトから対応できる部分を既にアップデートしていた。 実質的な中身とはWindows Updateの中の有効部分だが、MSは2016年10月からWindows Updateの中に情報収集目的やWindows 10移行など余計な部分を抱合せでWindows Updateとしてまとめた形にしてリリーズする方式に方針変更した。 このことを気にする人々は当然問題視するので当方もその一人、どうにかして余計なことをさせないようにしようと努力することになる。(4/12に部分実行できなかったものが4/13にWindows Updateで出てきた)
 最近の情報ではまたまたWindows10への移行を促す仕組みが導入され始めたようなので、MSのWindows Updateを信用している場合にはトラブルに巻き込まれる可能性が出てきました。(無条件に信用していると移行モードに入る可能性あり)
posted by Kさん at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連

2017年03月22日

当面のサイト運用の問題

 各地の観光地の写真を画像DB化してサイト構成しているが、現状はページ数が多くなり過ぎてメンテナンスが行き届かないという問題を抱えています。 問題の主なものに次のものがあります。
 1.HTML仕様が古い。(一部で新しいIE表示に対応できていない)
 2.ページの作りがバラバラで表示内容が違う。(古い写真のままのものに多い)
 3.検索サイト対応情報の設定に問題がある。(結果的に検索されないので問題)
 4.ページの位置付けの曖昧なものがある。 (何を載せるかの評価が必要)

 1.のHTML仕様については2020年までには解決策を見つけたいがすぐには対応できない。(量の問題)
 その他の問題は検索サイト対応に関係するので早急に解決する必要があり、段階的に処理して全体的にバランスのとれた状態にしようと考えています。
posted by Kさん at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運用

2017年01月26日

ビデオカードをNVIDIAチップのカードに交換

 デスクトップPC(Win7)のマザーボードはインテル製チップセットで2013年5月に自作した。 この時、ファンレスのビデオカードをAMD製GPUを使ったものを使用した。 理由はファンレスでPCI Express 3.0 x16のものが他に見つからなかったから。(今回のような事態が起きることを予想できなかった)
 2015年末までは問題なく使えていたが2016年になってからUSBマウスの接続不調が起き始めた。 あれこれ対応しながら使ってきたが何かの条件でUSBバスから切断される不具合は解消しなかった。 PCI Express 3.0 x16バスのインターフェイスとAMD製GPUを使用したビデオカードのハード/ソフトにミスマッチがあるとしか考えられない状況になった。 我慢して使えば使えなくもないがエラーメッセージもなく静かにUSB接続が切断されるのは発生頻度が少なくても気分が悪い、更にAMD製GPUのドライバの作りも気に入らない。 という訳で昨日、NVIDIA製GPU使用のビデオカードに交換した。
 今までビデオカードに関係したトラブルに遭ったことがなかったのでメーカーの信頼性も問題にする必要があったのかを考えさせる出来事だった。(ハード/ソフトの作り方、試験環境や試験方法なども問題)
 サイト管理情報 2017- 1-25:Win7PCのビデオカードをNVIDIAチップ使用のカードへ交換
posted by Kさん at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連